2016年1月29日金曜日

17年くらい前に生まれたらしい


これなんですけど。
何や誰やと申しますと、漫画のキャラです。誰のって、わたしのです。
いつ描いたの?→1999~2001年ごろです。年のころは高校生くらいでしょうか。
でしょうかっていうか、高校生でした。逆算すると今のアレがアレでしょうけど、
いまさらどうしようもないよ若返れもしないですからね。うん。

去年でお預かりしていた案件や定期的にお世話になっていた件もふくめ、
全て納品したり終了させていただいたりなどして、お仕事というか
「なるべく優先してしなければならない」作業はなくなりまして。
なので今年のはじめからわりと、好きなものを好き放題妄想したり描きちらしています。
ようやっと何か、何も気にすることがなく描けるタイミングが来たなあというところです。

私はどうも、財布が心もとなかったり体調が整わなかったり、ようはどっかに余裕がないとほんとに何ひとつ落ち着いてできないやつでして、絵もほんとそんなかんじで。

年々荷物を減らしてはいってたんですが、思い切って去年すべてちょっとがんばって、やりたいことをやりつつ一気に完了させてしまいました。
だいぶ消耗したんですが、おかげさまで、下手したらようやっと、ほんとに今。
人生で(描くことについては)一番余裕があるんじゃないかなあと思います。

そんなターンが来たということでようやく重い腰をあげてコミスタ→クリスタ移動のために練習というか、とにかく毎日なんか触ろうと思って色々やっております。


イラストの話。
おおよそ15~17年前に、一生懸命日々を費やした、今の私にとってとても大事な位置をしめる作品です。ノートに鉛筆で描いてたんですが最終的に24冊かそこらで完結したような。私の学生時代3年間はずっとこのキャラクターとともにありました。残っている形が形なもので、なかなかそのままご披露できる機会はなさそうですけれど、ノリは今よりはおとなしいけど大差ないです。多分。

ボケとつっこみの男女ペアっていうのはほんと未だに通じる何かがあるよなワイ性癖にたいして一途すぎんよ。


ていうか、上の落書き描きたかったというのが先にあったので結局書くことがとっちらかっとるな


近々ピクシブに過去作「次の満月が昇るまで」シリーズをアップしたりを予定していて、オリジナルのほうも少しずつやっていきますが、春にかけては5月の砲雷撃戦でプチアンソロ企画。ティアではまた読みきりとエッセイをできれば1冊ずつ。
6月に七駆オンリーがあるのでそちらも。
ひとまずはそこのあたりに向かって制作を進めていこうと思います。

ではまた次のタイミングで。

About