2016年6月29日水曜日

梅雨とともに

あまり時間があかないうちになにかしら書いておきたいとは思ってたんですけど、どうにも手軽さの面で無駄うちにツイートしてしまっている次第です。

こちらをご覧の方がその中にいらっしゃるかどうか不明ですが、先日のななくオンリー大変お疲れ様でございました。スペースまでお越しいただきました方々ありがとうございました。

開始すぐは併催のオンリーの活気もあわせてなんかすごい人でしたね。去年よりは会場自体が広くなって(というか天井が高くて)よかったのですが、それでもあの中でお越しいただけた戦士たちほんとすごいなと思いました。
スペースも当日ご覧のとおりかなり圧縮していた感じで、実のところ机の内側がそれほど広くなかったので(緩い表現)、それぞれがそれなりの荷物をもって参加していて、そのうえで端まで行かないと外に出れない状態だったのでうかつに動けず、みたいなところで気力/zeroでした。すみません。

ただ当日に向けて、新刊の内容も含めてかなりがんばってやってみたので、お楽しみいただけたとのお声をいただき大変うれしいというか、描いてよかったと思いました。ご感想も、たくさんいただいたりして、読み返してはうめいています。自分ではなかなかこう、あらわせられないです。言葉のセンスがよいとか、とりあえず今まででそんなに言われたことのないお褒めのコメント等、頑張ったというにふさわしく色々と、ありがとうございます。うまい事言えません。

ちなみに当日の新刊サンプルはこちらです(再版委託予約受付中


そして当日はよく晴れていたけどそのあと今日までは関東はあまり天気がよくなかったので、すっかり疲れの重みに耐えかねて三日が過ぎました。会社も今はちょっとだけ暇なので、体力は減らないけどやることないのもそれはそれであまりにもアレだなあとは思いつつ。
また個人的な体調のリズムで、夏場は不眠気味で冬場は仮眠気味(当人比)なので、つまり夏場は不眠気味でしてこう、メンタルリセットできずにダブル・トリプルパンチ的な感じです。
イベント終わったらこれもあれも片づけようと思ってたくせに特段何もできずに三日を浪費するとやっぱり気分も下がるもので、ちょっと頂点に達しかけたので勘案のすえコーヒーを飲んで帰るにいたりました。コーヒーだけだよ…まるいわっかのもコーヒー(仮)だよ…夕飯前とか知らないよ…


まあなにせ、いい息抜きになりました。夕方のどとーるめっちゃやばい。あのゆったり感なんなんでしょうか。ぼんやり色々ブログとか見てて、自分を自分で肯定することがなかなかできないなあと思い返しつつ、そんなわけだから自分以外の誰かから肯定してもらうのって、本当に難しいものだなと思いつつ。たぶん一生かかってでもそうそう得られなさそう。難しい。

普段から色々と取るに足りないことを頭の中で追及してるので、いつも脳が疲れているなあと感じるわけですが、たまーになんか強制的に電波の届かない温泉宿とかに3週間くらい監禁してくれないかなと思わなくもないです。難しいですけど。

てか、そもそも、5月の疲れがとれないうちに梅雨入りしていて憤慨したのですが(?)梅雨明けはいつなんだろうと思います。夏コミは個人サークルは不参加ですが、お手伝い先が三日目に受かっているので、そこにちょっと噛ませてもらいます。

とりあえず某お申し付けで、ベーコンと手羽元を頼んだのでそれでちょっと気力をつないでいきたい。


今日は普通の日記でした。

About